アロフト東京銀座宿泊記ブログレビュー☆彡【アロフトスイート】

今回はアロフト東京銀座の宿泊記!

「アロフトスイート」をレビューします(^^)/

スマイル

アロフトスイートは4室しかないスペシャルなお部屋だよ☆

無料アップグレードでスイートに泊まることができたので、その方法も併せてご紹介します♪

《結論》オープンしたばかりのピカピカのアロフトスイート、大満足でした!^^

アロフト東京銀座ってこんなホテル!

“アロフト”はマリオット系列のブランドのひとつ!
ライフスタイルホテルブランドとして存在しています。

スマイル

高いデザイン性と宿泊以外の付加価値のあるホテルをライフスタイルホテルと言うよ♪

日本初進出のアロフト東京銀座は、次世代型ライフスタイルホテルとしてオープンしました。

ノーマル

アロフトの哲学は“デザインでの差別化”
アート×音楽×テクノロジーがアロフト東京銀座のコンセプトだよ♪

12

なんかよくわからないけど、次世代の香りがする…!!
楽しそう…!

今回予約したプラン

今回予約したのは「アロフトキング」です。

ノーマル

アロフト東京銀座の中では1番リーズナブルなお部屋だよ♪

マリオット系列のホテルはSPGアメックスカードのポイントで予約することができます。

私はSPGアメックスカードを持っているので溜まっているポイントを使って予約しました^^

スマイル

つまり無料

さらに、SPGアメックスカードを持っているとマリオット系列のホテルで上級会員として扱われます。

上級会員の特典で無料アップグレードが適応されました♪

1番お安い部屋を予約したのにスイートルームにアップグレード\(^o^)/
アロフトスイートの宿泊料金を見てみると…

11

1泊、88,000円…!!

スマイル

SPGアメックスカードを持ってるとこういうことがよくあるよ♪

ホテルの空室状況によるので、毎回スイートルームになるわけではないですがアップグレードは実際によくあります^^

スマイル

アップグレードされるかな!?って毎回ワクワクするのも楽しい☆

人物?

ちょっと待ってよ、SPGアメックスカードってそもそもなんなのさ?

ノーマル

お得に泊まる方法をもう少し詳しく知りたいと思ったあなたに大事なことだけぎゅっとまとめて説明するね☆

  ↓↓マリオット系列のホテルに泊まるなら↓↓

アロフト東京銀座はMarriott Bonvoy(マリオット・ヴォンヴォイ)参加ホテル。

このカードを持っているだけでホテルで受けられる特典は以下の通り☆

■無料アップグレード
■アーリーチェックイン
■レイトチェックアウト
■ホテル内での飲食が15%オフ
■毎年カード更新時に無料宿泊プレゼント
■宿泊時にウエルカムポイントGET
■カード発行時、更新時にポイント付与

これらの特典やポイント付与の特典があるので、通常料金を支払って予約するより断然お得!^^

SPGアメックスカードはマリオット系列のホテルを予約するなら必須です。

 

スマイル

SPGアメックスは100円=3ポイント
高還元率でポイントが溜めやすいよ♪
さらにカード発行時に最大33,000ポイント、更新時に50,000ポイントももらえるんだよ~!

日々のお買い物で溜まったポイントや、カード発行や更新時に獲得できるポイントで高級ホテルに宿泊できちゃうんです^^

何か特別な買い物をしなくても、日々の生活に必要なお買い物でポイントが溜まっていきます。

気づいたら溜まっているポイントで高級ホテルに泊まれるってなかなかスゴいことです♪

実際、今回の滞在でお部屋に支払った料金はゼロ無料!\(^o^)/

無料でオープンしたばかりのスイートルームを満喫することができました♪

アロフト東京銀座へのアクセス

<電車利用>
東京メトロ丸ノ内線 銀座線 銀座駅 徒歩約4分、
東京メトロ日比谷線 都営浅草線 東銀座駅 徒歩約2分

<タクシー利用>
有楽町駅から6分

ノーマル

タクシーだと片道700円~800円くらいだよ。

アロフト東京銀座のエントランス

銀座6丁目、昭和通り沿いにアロフト東京銀座はあります。
そう、前回書いたACホテルと同じ並びにあるのです(笑)

アロフト銀座のエントランス。

角にあるので昼間はうっかり見逃しそうになるかも。

ノーマル

向かいにローソンがあるから目印にしてね☆

ローソン側から見たエントランスはこんな感じ。

銀座という土地柄に合わせてかエントランスはわりとシンプルでシックなイメージ。

しかし、中へ入ってみると。。。

まずとってもいい香りがしてきます。
海外のホテルに来たような…そんな香り。

嗅覚が刺激されたら次は視覚です。
アートでポップなロビーが出現!

“デザインでの差別化”を掲げるアロフトらしさを感じるデザインですね^^

スマイル

エントランスから一気に景色が変わるからタイムスリップしたような楽しい気分になるよ☆

天井は音に合わせて動いているそうです。

まさに、アート×音楽×テクノロジー^^

アロフト東京銀座【アロフトスイート】客室レビュー

楽しいロビーを抜けたら同じフロアにあるエレベーターに乗って客室へ向かいます(^^)/

エレベーターホール。

これまたアーティスティックな仕掛け。
プロジェクションマッピングになっていて立体的なアートが楽しい気分を盛り上げてくれます。

「この先どんな空間が広がっているんだろう?」
ドキドキ・ワクワクしてきますね^^

アートを楽しんでいるとエレベーターがお迎えにやってきました♪
16階のお部屋へ向かいます!

エレベーターの中はちょっと危うい感じのライティングが施されていてクラブのような雰囲気。
まだ昼間なのに夜遊びしているような錯覚に陥ります。

「おもしろいホテルだな~」と思っているうちにはい、到着しました(^^)/

エレベーターを降りると正面に見える壁画。

右手を見てみると…

大胆に階数が書かれています。

スマイル

LAのストリートアートみたいで楽しい!

16階は自動ドアで客室とエレベーターホールが仕切られてます。

16階から屋上にあるルーフトップバーへ行けるので宿泊者以外が客室フロアへ入れないようにとの配慮かな?

セキュリティ面が守られていると安心しますね^^

たくさんの楽しい刺激を受けながらお部屋に到着!
ここからはアロフトスイートのお部屋の様子を宿泊した感想を交えつつお届けします♪

お部屋のドアを開けると視界に飛び込んでくるのがこの景色!

思わず「おおっ!」と声が出ました。
壁いっぱいに大胆なアート!

ラフな素材のソファと月のデザインのローテーブルも雰囲気にマッチしてますね^^

ノーマル

一歩間違えるとチープな感じになりそうだけど、絶妙なバランスだね♪

ソファ側から見るとこんな感じ。

テレビが壁かけになっていて圧迫感がありません。
視界にウッドが入ると落ち着きます^^

スマイル

全体の広さは53㎡!
リビングとベッドルームが分かれているよ♪

リビングからこのバスエリアを抜けるとベッドルームがあります^^
その前にバスエリアをチェックしてみましょう!

グレーとブラックが基調のパウダールーム。

鏡が大きくて使いやすかったです^^

スマイル

シンクの形がおっしゃれ~☆

ソープとボディミルクはパリ発のブランド、メゾン マルジェラ。

モードさを感じさせてくれるセレクトですね^^

石けんで手を洗うのが好きなのですが、共感してくれる方いますか??

パウダールームの向かい側にバスエリアがあります。
大きなバスタブ!

すりガラスに囲まれているので明るく開放感があります♪

スマイル

バスタブがあるのはアロフトスイートだけ

シャンプーなどのアメニティもマルジェラ。

香りはマルジェラの中でも人気のREPLICA(レプリカ)シリーズのティー エスケープ。
爽やかなグリーンティーにキンモクセイやジャスミンが加わった優しい香り。

お風呂から上がったあともほのかにいい香りが持続します♪

♡

マルジェラのアメニティが置いてあるのはアロフトスイートのみ!
スペシャル感があるよね☆

バスエリアの先にウォークインのクローゼットがあります。

ノーマル

仕切りがないから広々してていいね♪

バゲッジラックもあります。

ラックの下は2段の引き出しがついていて、セキュリティボックスとルームウエアが入っています。

衣類をかけるスペースはそこまで広くありませんが、2人分なら余裕です^^

黒い巾着の中はヴィダルサスーンのドライヤーでした。
個人的にはもう少し風力が欲しいところですが、仕上がりは悪くありません^^

ドライヤーはどのお部屋もヴィダルサスーンのものが置いてあります。

ルームシューズに“aloft”のロゴ。

ピンクとブラック。
ポップで可愛いですね^^

左手の壁をよーく見てみると。。。

ステッキが浮かんでいたり、

鳥が飛んでいたり。
他にも色んな絵が書いてあるのでウォーリーを探せ!気分で見てみるとおもしろいですよ^^

続いてクローゼットの右手がベッドルームです!
リビングと対照的な落ち着いたシックな雰囲気が漂います。

大きなキングベッド。
このベッド、けっこうな高さがあります。

ノーマル

やや硬めで弾力あり!硬めのベッドが好きな人は気に入るんじゃないかな♪

ベッドサイドのテーブルには必要なものが全て揃っています。

ティッシュが置いてあるとさらに良かったかもしれません。
バスエリアにあったので後で移動させました^^

ベッドルームにもテレビがあります。
テレビ台がないとお部屋が広く使えていいですね。

カラフルなワイヤーソファがアロフトらしさを添えています♪

ノーマル

固くなくて座り心地がよかったよ♪
2人で座れるくらいたっぷりした大きさなのも嬉しい!

寝る前にちょっと休むのにいいスペースでした^^

ちなみに、ベッドルームのブラインドを空けてみるとこんな感じ。

二方向に窓があるので明るいですね^^
左手のレトロなランプが温かみがあって良いです。

カウンターテーブルになっていてコンセントもあるので景色を眺めながら作業するのもいいエリアでした。

カウンターテーブルからの銀座の景色。

普段お買い物などで利用する銀座の街をホテルのお部屋から眺めるのは不思議な気分。。。
左手にスカイツリーを発見☆

ベッドルームの右手にはアロフトスイートのおもしろポイント、“コネクティングスペース”があります(^^)/

冷蔵庫やお水・コーヒーの他、レコードプレイヤーが置いてあるんです!
もちろん、ちゃんと動きます♪

コーヒーマシーンは「illy FrancisFrancis! Y3」でした。

テイクアウト用の紙タンブラーが用意されているのがアクティブな感じがしていいな~と思いました♪

レコードプレイヤーが置いてあるということはレコードもあります^^

このレコードは総支配人セレクトで各スイートそれぞれ違ったものが置かれているそうです。

指一本で簡単に音楽を聴ける今こそレコードに針を落として手間をかけて音楽を楽しんでみてはいかがでしょうか?
きっと楽しい滞在の思い出になりますよ!^^

こちらのブラインドも開けることができます。

窓が広く採ってあるので開けると広々開放感が増しますね。

リビングの大きなソファでコーヒーを飲みながらレコードを聴いたり、ゆっくりお風呂に浸かったり、カウンターテーブルでパソコンを広げたりと充実した時間を過ごすことができました!

それぞれのスペースが違った個性を持っているので過ごす場所によって気分が変わるのもGOOD!

スマイル

レコードにハマる人の気持ちがわかる気がしたよ♪

アロフト東京銀座のレストラン

宿泊した日のランチにアロフト東京銀座内のレストラン「The WAREHOUSE」を利用したのでご紹介します。

銀座ファクトリーのクラブをイメージしたカジュアルなレストランです^^

入り口に存在感のあるバイク。

スマイル

レストランにも遊び心がたっぷり詰まってるよ!

大理石模様のテーブルにブルーのグラスが映えますね。

カジュアルだけどカジュアル過ぎない。
抑えるところはきちっと抑えている印象です^^

ノーマル

中央に置かれた紙のようなものはマスクケースだよ。

マスクケースを置いてる飲食店が増えましたね。
有難く使わせていただきます。

店内はなかなか広く、奥はテーブル席とカウンター席が広がっています。

1度見たら忘れられないオリエンタルな壁画。
不思議な魅力があってじっと見入ってしまいました。

この日はランチのコースをいただきました。
メインがお魚とお肉、2種類のコースです。

まずはパンから^^

この布袋の中にパンが2種類入っています。

ノーマル

見た目が可愛くて、冷めにくい効果もあっていいね!

前菜の盛り合わせ。

白ワインによく合います^^
左上のローストビーフの中にカマンベールチーズの入ったものが1番好みでした♪

お魚のメイン。

スズキ…だったかな?(笑)
皮が非常に香ばしく出来たてなのがわかります。

淡白な身がクリームソースと良く合います^^

お肉のメイン。

この日はチキンでした。
しっとり柔らかいチキンの中に野菜が巻いてあります。
フライドオニオンと一緒に食べると風味が増してさらに美味しさアップ。

下に敷かれたキャベツの食感と塩気もいいです♪

白ワインにして正解でした^^

最後はもちろんデザート!
バナナケーキとアイスクリーム。

オーソドックスな組み合わせだけど、それがいい。
ホームメイド感のあるしっとりしたバナナケーキです。

キャラメリゼしたバナナは甘すぎず、ほんのり苦みが効いています。

ランチはアラカルトもあります^^

漢方豚のカツサンド。

思っていたカツサンドと違いました(笑)

「あら、お上品な感じ?」と思いきや濃いめの味付けで文句なしに美味しかったです♪

八丈島牛ジャージー牛のスパイスカレー。

辛さ控えめ優しい健康的な味わいのカレー。
ジャンクなカレーも好きだけど、こういうヘルシー感の強いカレーもいいですね♪

女性受けしそう^^

ノーマル

最近テイクアウトメニューもはじまったよ☆
テイクアウトしてお部屋でゆっくりレストランの料理を楽しむのもアリ!

アロフト東京銀座の朝食

朝食も先述の「The WAREHOUSE」でいただきます。

朝食メニューは和食か洋食が選べるスタイル。
他はブッフェコーナーから好きなだけ^^

洋食のメニュー。

オムレツ・目玉焼き・スクランブルエッグ・ポーチドエッグの中から好きな卵料理を選びます^^

付け合わせはポークソーセージ、チキンソーセージ、ハム、ベーコンの中から2種類チョイス。

9

家で作る目玉焼きとは別モノ!

和食のメニュー。

鮭・梅・のりのおにぎりとお味噌汁。
The・日本の朝食!

ほろっとほどける美味しいおにぎり。

スマイル

なんだかホッとする~。

おにぎりの朝食は外国人にも喜ばれそうですね^^

食事中はこの札を使います。

ゆっくり食事が楽しめていいですね^^

ブッフェコーナーのラインナップ。

様々な種類のシリアル。

ナッツやドライフルーツもありました^^

ズラリと並ぶフルーツジュース。
好きなものを自分でグラスに注ぎます。

桃のジュースが美味しかった♪

生野菜とフルーツも。
後ろのテーブルにドレッシングがあります^^

パンやペイストリーコーナー。

スマイル

たくさんあって迷っちゃう!

ドーナッツも発見♪

こうやって並べると可愛くて思わず手が伸びてしまいますね。

満腹なのに誘惑には勝てず…(笑)

食事が終わったら…

さっきの札を裏返しておきます^^

最後にコーヒーをテイクアウトしてお部屋に戻りました♪

コーヒーマシーンの下にテイクアウト用のカップがありますよ^^

食事中のコーヒーはスタッフさんがよく気がついてくれて、「コーヒーのおかわりが欲しいな~」と思ったタイミングで注ぎに来てくれます。

こういうちょっとした気配りがあると心地よく過ごせますよね^^

ノーマル

ここのスタッフさんはよく気がついてくれて快適に食事が楽しめたよ♪

アロフト東京銀座にお得に泊まる方法

今回は1番リーズナブルなお部屋を料金のかからないポイント予約したにも関わらず、たった4室しかないスイートルームに無料アップグレードされ大満足の宿泊となりました♪

さらに16時までのレイトチェックアウトのサービスも受けられたので思う存分スイートルームを満喫させて頂きました。

5

朝ご飯を食べてから半身浴をして、お昼寝までしちゃった。

人物?

どうしてそんなに遅くまでいられるの?
普通チェックアウトって遅くても12時くらいじゃ…。

スマイル

それは僕がSPGアメックスカードを持ってるからだよ☆

  ↓↓マリオット系列のホテルに泊まるなら↓↓

アロフト東京銀座はMarriott Bonvoy(マリオット・ヴォンヴォイ)参加ホテル。

このカードを持っているだけでホテルで受けられる特典は以下の通り☆

■無料アップグレード
■アーリーチェックイン
■レイトチェックアウト
■ホテル内での飲食が15%オフ
■毎年カード更新時に無料宿泊プレゼント
■宿泊時にウエルカムポイントGET

SPGアメックスカードはマリオット系列のホテルを予約するなら必須です。

9

持ってないと損!

SPGアメックスカードについてもっと詳しく知りたい方はこちら☆

 

スマイル

スイートへのアップグレードも、16時までのレイトチェックアウトも全てこのSPGアメックスカードのおかげだよ☆

11

すごい…!

SPGアメックスカードは100円=3ポイント高還元率カードであることも魅力です。

14

いくら魅力的な特典があってもポイントが溜めにくいんじゃ意味ないからね。

12

普段の買い物でもポイントが溜められるってことか…!

スマイル

その通り!
入会時には最大33,000ポイント、更新時には50,000ポイントもらえるから毎年マリオット系列の高級ホテルに無料で宿泊できちゃうよ☆

そこに無料アップグレードが適応されれば、今回のようなめちゃくちゃお得な滞在が叶ってしまうというわけです^^

スマイル

SPGアメックスカードなくしてアップグレードなし!

アロフト東京銀座に泊まった感想~本音で語るよ!~

アロフト東京銀座はロビーに入った瞬間から楽しさいっぱいのユニークなホテルでした!

今回は運よくアロフトスイートに滞在できましたが、何より新しくて広いので気分が上がります。

パウダールームやクローゼットを省エネ設計にすることでリビング・ベッド・バスといった広く使いたいところにスペースを取ってあるのが良いと感じました(^^)/

実はスイート以外のお部屋にも泊まったことがあるのですが、アロフトスイートは群を抜いてスペシャル感があります。
これだけ差があるホテルも珍しいかもしれません(笑)

スマイル

他のお部屋もそれはそれで快適だよ♪
後日レビューするね☆

アロフトスイートは正規のお値段では手が出しにくいので、ご予約の際はSPGアメックスカードのご利用をお忘れなく~!(^^)/

まとめ

アロフト東京銀座はそのコンセプト通り、デザインで差別化されたアート×音楽×テクノロジーが余すことなく表現されたホテルでした!

ロビーに併設されたバーにはビリヤード台があったり、ホテルのデザインも相まってちょっとしたアミューズメントっぽい雰囲気もあります。

2021年現在、海外旅行や遠出が難しいご時世です。
海外気分を味わいに、退屈な日常に刺激を求めてホテルステイを楽しむのもいいかと^^

スマイル

気分転換になるよ☆

クリエイティブな発想が欲しい時なんかもいいかもしれません♪
場所が変わると発想も変わりますからね^^

スマイル

アクセス抜群の銀座に位置するので東京観光の滞在としてももちろんおすすめ!
予約にはSPGアメックスカードが必須♪お得に滞在しよう!

\SPGアメックスカードのお得な紹介キャンペーン/