セントレジスホテル大阪、超宿泊記!【グランドデラックススイート】

今回はセントレジスホテル大阪の宿泊記!

グランドデラックススイート」のお部屋をレビューします(^^)/

♡

関西らしい文化と歴史が感じられる素敵なホテルだよ!

国内のセントレジスはここ大阪のみ。

 

海外のセントレジスはシンガポール・マカオと宿泊したことがあるのですが、セントレジスホテル大阪は海外に引けを取らない素敵なホテルで大好きになりました…!

併せてセントレジスホテル大阪にお得に宿泊する方法もご紹介しますので是非ご参考ください!(^^)/

セントレジスホテル大阪ってどんなホテル?

2010年に開業したこのホテルは大阪を代表するラグジュアリーホテルのひとつ。

日本で唯一のセントレジスホテルであり、大阪を代表する高級ホテルに加え、希少性の高いホテルでもあります。

セントレジスホテル大阪へのアクセス

地下鉄御堂筋線「本町」駅 7番出口すぐ

御堂筋の大通り沿いの大阪の一等地に位置し、徒歩圏内にはハイブランドのショップや洗練されたレストランがあり好立地なのも魅力!

スマイル

新大阪からタクシーだと15分くらい!
料金は2000円ほどだよ♪

新幹線の際はタクシーで向かうのが楽かと♪

今回予約したプランとお得に宿泊する方法

今回予約したのはスタンダードなデラックスルーム。
セントレジスホテル大阪の中で最もリーズナブルなお部屋です。

人物?

あれ?
デラックススイートの宿泊記だよね?

スマイル

そう!
予約したのはデラックスルームなんだけど、グランドデラックススイートに無料アップグレードされたんだよ☆

ちなみに無料アップグレードされたグランドデラックススイート、正規で予約した場合…

一泊約8万円也。
かなりお得にスイートに宿泊させて頂くことができましたm(__)m

人物?

スイートに無料アップグレード…。
一体どうやって?

スマイル

答えは簡単!SPGアメックスカードを持ってるからだよ☆
これがお得に宿泊する方法の答え

  ↓↓マリオット系列のホテルに泊まるなら↓↓

セントレジスホテル大阪はMarriott Bonvoy(マリオット・ヴォンヴォイ)参加ホテル。

このカードを持っているだけでホテルで受けられる特典は以下の通り☆

■無料アップグレード
■アーリーチェックイン
■レイトチェックアウト
■ホテル内での飲食が15%オフ
■毎年カード更新時に無料宿泊プレゼント
■宿泊時にウエルカムポイントGET
■カード発行時、更新時にポイント付与

これらの特典やポイント付与の特典があるので、通常料金を支払って予約するより断然お得!^^

スマイル

SPGアメックスカードはマリオット系列のホテルを予約するなら必須だよ♪

SPGアメックスカードはマリオット系列のホテルを予約するなら必須です。

 

SPGアメックスのおかげで実際に支払った金額以上の素晴らしい体験、経験をたくさんさせてもらいました。

スマイル

人生が豊かになったよ☆

もしSPGアメックスを持っていなかったら…今とは全く違った人生になっていたことでしょう(ちょっと大袈裟だけど笑、でも実際そうです^^)

スマイル

人生変わるカード!

使い方によってそれくらい大きな価値の生まれるカードです♪

宿泊記よりもSPGアメックスカードが気になる!
詳細はコチラ。

セントレジス大阪でのサイドストーリー、記憶に残る出来事(完全に余談、読み飛ばしてOK)


ロビーに素敵な胡蝶蘭が活けてありました。

そして、今回の滞在にはもうひとつ忘れられないエピソードが。

チェックインの際の出来事でした。

「もう少しお時間頂戴できれば1番広いスイートをご用意致します。」

と大変有難い申し出が。

しかし、この日は早くお部屋でダラダラくつろぎたく、今回は丁重にお断りさせて頂きました^^

セントレジスホテル大阪にはお花の名前のつくスイートが数種類あります。
それらのスイートはカラーやデザインが異なり凝った造りのようなので、それも見たかったなぁ…と思いますがそれは次回のお楽しみに♪

スマイル

すごく気に入ったから、また来る!

SPGアメックスを持っているとポイント宿泊もできるので、こんな風に気軽に高級ホテルを再訪できるところも気に入っています^^

そして余談の余談になりますが、こんな風にセントレジスホテルは国内海外含め特に良い対応をして下さる印象。

ちょっとしたやりとりもソフトで気持ちがよく、その辺りも再訪したいと思わせる点です。

と、サイドストーリーが長くなってごめんなさい(^^;)
肝心の宿泊記いきまーす!

スマイル

最後までサイドストーリー読んでくれてありがとう☆

セントレジスホテル大阪のエントランス

車寄せのある広いエントランス

しばらく見入ってしまうほど素敵な出で立ち。

お洒落でスマートで礼儀正しいエントランス。
どことなくパリのホテルのような雰囲気も漂います。

素敵なエントランスは思わず見入ってしまいますよね。
早く入りたいんだけど、もう少し眺めていたい…

うっとりしながらエントランスを抜けていきます…

これまた素敵なオブジェとご対面。

大阪は派手、煌びやか、豪快、大胆。

そんなイメージがありますが、大阪のイメージにセントレジスらしい優雅さが加わったこのオブジェ。
目を奪われる存在感を放っていました。

「このホテルに来てよかったな」

エントランスが素敵だと自然と込みあげてくる感情、気分が高まりゆく瞬間でもあります。

ひとしきりドキドキしまして、この先のエレベーターに乗りホテルレセプションのある12階へ向かいます!

こちらにもスタッフさんがいらしてそれは丁寧に案内して下さいました。
丁寧な対応にこちらも心から敬意を払いたくなります。

ここが12階レセプションロビー。

天井が高く優しい乳白色カラーに囲まれています。

一目で心連れ去られる優雅なロビー。
この優美さはどこから醸し出されるのでしょう。

レセプションの後ろにかけられた黄金の絵画。

相当な大きさにも関わらず悪目立ちすることなくこの空間に収まっています。

レセプションを横切りエレベーターホールへ向かいましょう。

エレガトンという言葉がそれはそれはよく似合います。

調度品のひとつひとつに重厚感があり凝ったデザイン。
東洋を思わせる赤が華やかさを添えています。

スマイル

この赤のトーンが違うと印象もだいぶ変わりそう!
インテリアのおもしろいところだね⭐︎

ここからエレベーターに乗り客室フロアへ向かいます。

照明が少し落ちリラックスモードへと切り替わってゆくのを感じながら、ふと、どこかで嗅いだことのあるとてもいい香りに出逢います。

スマイル

海外のセントレジスと同じ香り!

蘇る楽しい記憶。
滞在中、ここを通るたびに嬉しい気持ちになりました。

さて、また話が逸れてしまったところで宿泊フロアに到着しました。

ゴールドの壁かけランプが印象的。

通路や客室ドアの横にもこのランプがあり、華やかで大阪らしいなと感じた部分でもありました。

日本の草花が咲き乱れるカーペット。
まばゆい光の中この日のお部屋へ足取り軽く向かいます。

スマイル

現代的でスタイリッシュなデザインもいいけど、
この重厚感もいい♪

セントレジスホテル大阪グランドデラックススイートリビングルーム

本日のお部屋、グランドデラックススイートはこちら。

ドアを開けるとスイートらしい通路が現れ、

光の射す方へ進んでゆくと横に長いリビングが現れます。

横長のリビングはあまり宿泊した記憶がなく新鮮!

そして天井が高く、大きな窓から射す光が気持ちいい。

横にながーいソファはゴロゴロしたり、並んで座って談笑したり、はたまた独り占めしてリラックス…何通りもの楽しみ方・過ごし方があります。


窓からの光が明るすぎて逆光になってしまいました汗

大きさがあると過ごし方の自由度も増しますね。

ソファの正面に上下スライドのドア。

開くとテレビが出てきます。

スマイル

テレビが隠れてると部屋の雰囲気が損なわれなくていい♪

お部屋の角にはライティングスペースも。

丸いテーブルは小さいとちょっと作業がしづらい場合がありますが、このお部屋ではその心配は皆無!

スマイル

パソコンも楽々置けてコンセントが絶妙な使いやすい位置にあるのも最高☆

何かと使いやすいテーブルで重宝しました^^

ライティングスペースから見たお部屋の景色。

天井が高く横に細長いのがわかりますね^^

そしてリビングの中で存在感を放つこの金色の物体。

観音開きの扉を開けるとミニバーになっていました。

スマイル

隠す収納が徹底されてるね♪

ネスプレッソやカップ、茶器もここに。

その下がグラス類。

充実したミニバー

スマイル

ちなみに、マリオットプラチナ以上の特典でミニバーが3,000円まで無料だよ☆

ミニバーにはアルコールもあり、バトラーサービスもあるのでセントレジス滞在中は飲み物に困ることはまずなさそうです^^

部屋のすみっこからお部屋を観察。


ラテはバトラーにお願いしました♪

大きな窓が心地よく、さりげなく飾られたオブジェの意味を考えてみたり…
しみじみ空間を味わう好きな時間でもあります。

では、続いてベッドルームへいってみましょう♪

セントレジスホテル大阪 グランドデラックススイート
ベッドルーム&クローゼット

ベッドルームはリビングのすぐ隣。

ベッドルームとリビングはスライド式のドアで仕切ることができます。

ブラック×ホワイトのベースカラーにブラウンの小技が光るベッドルーム。

ベッドマットレスはグローバルブランドであるシーリー製。
このマットレスは国内の高級ホテルでも広く採用されています。

スマイル

身体の凸凹や体圧を感知して理想の寝姿勢に整ってくれるんだよ♪
身体が安定してぐっすり眠れた☆

ベッドルームで特に目を引くのがこのベッドボード上のオブジェ。

枝のような躍動感あるモチーフ。
中央がミラーになっていてお部屋に明るさと華やかさを添えています。

スマイル

ベッドボードがレザーなのもオシャレ♪

ベッド周りはスッキリシンプルにまとまっています。

「あれ、コンセントの類はどこだろう…?」
としばし探してみると、サイドテーブルの中にスライド式で収まっていました。

ノーマル

こんなところまで隠す収納になっているとは…!

ベッドルームの窓際にはテーブルセット

スマイル

陽射しがたっぷり降り注いで気持ちいい♪

そしてライティングスペースも。

リビングにも寝室にもライティングスペースがあるのは珍しいような?

と思ったら…

寝室のほうは天板をパカっと開けると鏡が出てきてドレッサーになる仕様でした♪

5

チェックアウトの直前に発見した

なので写真がなく…すみませんm(__)m

ベッドルームのライティングスペースはほとんど使いませんでしたが、こちらのテーブルはとっても便利でした^^

日向ぼっこしたり、寝る前にちょっとクールダウンしたり、朝寝ぼけ頭を日光浴させたり。。。
意味もなくここにいることも多かったように思います。

スマイル

窓辺で気持ちがよくてついつい♪

夕方、ベッドルームの窓辺で見た夕焼け

いつどこで何度夕陽を見ても、同じように「キレイだな…」と感じ、思わず写真に収めたくなるのはなぜでしょう。

これが生きているということなのかもしれませんね。

最後にベッド側からお部屋全体を。

天井が高く、大きな窓が実に開放的なベッドルームでした。

ノーマル

ベッドルームの後はクローゼットをチェック☆

クローゼットはベッドルームの奥の左側に。

ノーマル

右側にはバスルームがあるよ♪
このあと紹介するね☆

ウォークインの広いクローゼット。

引き出し付きの棚に大きな鏡、丈の長いワンピースやコートも楽々かけられ使いやすかったです。

ルームウエアは引き出しの中にありました。

ビニールに丁寧に入れられたルームウエア、初めて見た気がします。

スマイル

クローゼットに鏡がついてると着替えてから全身チェックできるから便利だよね☆

もうひとつこの突きあたりにもクローゼットがあり、長期滞在でも収納に困ることはありません。

では最後にバスルームをチェックしましょう♪

セントレジスホテル大阪 グランドデラックススイート
バスルーム

通路を挟んでクローゼットの向かいにあるバスルーム。

バスルームは思っていたよりもシンプル。

海外のセントレジスのバスルームがゴージャスだったのでそのイメージがあったのですが国が変わればデザインも変わるものですね^^

使いやすいダブルシンク。
1つでも事足りるけど、やっぱり2つあると便利。

ストレスフリーなのがスイートの良さだと思う^^

アメニティは黒いボックスの中に

ドライヤーはシンクの下にありました。

高級ホテルでは定番になりつつあるレプロナイザー。

スマイル

大好きなドライヤー!
しっとりサラサラになるよ☆

バスタブはゆったり。

ふと目に入ったロゴ入りのバスタオルにこころときめく(笑)

バスアメニティとバスソルトがセッティングされていました。

スマイル

香り高いラベンダーのバスソルトはよくあたたまってとっても良い香りだったよ!

バスアメニティはアメリカ発の高級コスメブランド「REMEDE(ルメードゥ)」のもの。

清涼感のあるブルーの液体と、そのキレイなブルーにピッタリの清涼感のある香り。
ただのスッキリした香りで終わらず、同時にリラックス&リフレッシュできる製品です。

スマイル

大好きなアメニティ♪

バスタブの横にある独立シャワーブースにもルメードゥがセッティングされていました。

シャワーブースもゆったりした広さでストレスなく使用することができました^^
水圧も申し分のない強さ、強力です。

シャワーブースの隣がお手洗い

グランドデラックススイートのお手洗いはここ1つだけでした。

特に何の問題もありませんでしたが、リビングの方にももうひとつあればもっと便利だったかもしれません^^

セントレジスホテル大阪 グランドデラックススイートの感想

お部屋の広さとしてはジュニアスイートくらいですが、必要十分・大満足でした。

スマイル

広さよりも過ごしやすさ、居心地の良さを重視するタイプだよ♪

広いお部屋ももちろん「わぁぁ~!!」っと感動しますが、使いこなせなかったなぁと思うこともしばしば(笑)

このグランドデラックススイートは華美過ぎず、適度に広さがあり、自宅にいるような居心地の良さでした。
そこにバトラーサービスまでついてくるのですからもう言うことありません^^

縦に細長い造りのお部屋も新鮮に感じただけでなく、行き来がしやすく過ごしやすさに繋がっていたと思います!

セントレジスホテル大阪のバトラーサービスについて


公式サイトより引用

セントレジスホテルの個性ともいうべきバトラー。
バトラーとは執事のような存在で滞在者の様々なリクエストに応えてくれます。

多種多様なリクエストに応えてくれるバトラーですが、ドリンクのリクエストが最も多くなるのではないでしょうか。

滞在中、3度ほどお願いしましたが結論、、、

やっぱりバトラーサービスって快適!

ホテルステイの過ごし方は十人十色。
頻繁に外に出歩いたり、ラウンジのあるホテルならば都度利用したり、はたまたお部屋でゆっくり過ごすのが好みだったり。

私の好みはお部屋でゆっくり派。

入り口ドア横にバトラーボックスがあり、指定すればお願いしたものをここに入れておいてくれます。

ラウンジアクセスがついていても利用せずに終わってしまうこともあるくらいです^^;

5

もったいないかなぁ、、と思いながらもついつい…

そんなわけなので上記の結論に至ります^^

お風呂に入って夕飯前にお願いしたデカフェコーヒー&ラテ

このカップがとってもオシャレでした♡

ラウンジならお風呂に入ったあとでもまた着替えて行かないとならない…
それがバトラーにお願いすればルームウェアのままお部屋で待っているだけでいいのです。

軽食やアルコール、景色や雰囲気を楽しむならラウンジですが(セントレジスにはラウンジはありませんが)、出不精には非常に有難いサービスです。

スマイル

もっとバトラーのいるホテルが増えて欲しい!

もうひとつ、セントレジスホテルのいいところは会員ランクやステータスに関係なく宿泊者は全員バトラーサービスが受けられるということ。

ホテルラウンジは宿泊者全員が利用できるというケースはほぼないので、バトラーは宿泊者に優しいサービスとも言えます^^

セントレジスホテル大阪にお得に宿泊する方法

バトラーサービスつきの快適なセントレジスホテル大阪。
16時までのレイトチェックアウトでのんびり快適にスイートの滞在を楽しむことができました!

人物・汗

無料アップグレードにレイトチェックアウト…。
しかも16時までって…。せいぜい12時くらいまでじゃないの?

スマイル

全部SPGアメックスカードの特典だよ☆

  ↓↓マリオット系列のホテルに泊まるなら↓↓

セントレジスホテル大阪はMarriott Bonvoy(マリオット・ヴォンヴォイ)参加ホテル。

このカードを持っているだけでホテルで受けられる特典は以下の通り☆

■無料アップグレード
■アーリーチェックイン
■レイトチェックアウト
■ホテル内での飲食が15%オフ
■毎年カード更新時に無料宿泊プレゼント
■宿泊時にウエルカムポイントGET
■カード発行時、更新時にポイント付与

これらの特典やポイント付与の特典があるので、通常料金を支払って予約するより断然お得!^^

9

持ってないと損しかない!

SPGアメックスカードはマリオット系列のホテルを予約するなら必須です。

もしも、SPGアメックスがなければアップグレードもレイトチェックアウトもなし。
宿泊の快適さ楽しさ、充実度は全く違っていたでしょう。

スマイル

たっぷり時間に余裕があると心にゆとりも生まれるよね♪

特にチェックアウトの日に慌ただしく準備しなくていいのが最高です^^

スマイル

朝食を済ませてベッドでまたゴロゴロしてもまだ時間が余る!

SPGアメックスはホテルや旅行と非常に相性のいいカードですが、マイルの溜まりやすさと並んでこのアップグレードとレイトチェックアウトは最も気に入っていて恩恵を感じる特典です。

ノーマル

知ってると得をして知らないと損することってたくさんあるけど、SPGアメックスは知らないと損するの典型だと思う。

実際、数年前はSPGアメックスの存在を知らず正規で予約していたので、このカードを知った時は雷に打たれたような衝撃でした(笑)

お得なSPGカードについて。
詳細はコチラ。

セントレジスホテル大阪に宿泊した感想~本音で語るよ!~

ニューヨーク発のセントレジスホテル。
創業当初、“強い女性の存在”があったそう。

なるほど、言われてみればエレガンスだけれど、どこかハンサムな一面も感じる。
ただエレガントなだけでは終わらない、凛とした空気が漂っているのです。

そこへ大阪らしいエッセンスや歴史が加わり、独自の個性・存在感が確立されています。

もしも、東京にセントレジスホテルがオープンしていたらもう少し無難にまとまっていたかもしれません。

日本に一軒しかないセントレジスホテル大阪。
この貴重なホテルは遠方からでもホテル好きならば十分に訪れる価値のあるホテルです。

まとめ

セントレジスホテルは海外含めてこれで3軒目でした。

共通して言えることはスタッフの感じがとてもよく、ホスピタリティに溢れているということ。

海外のほうがそれらはより強く感じましたが、それはお国柄の違いによるものなのかもしれません。

適度な距離感を保ちながらも興味深いお話をして下さったりして、よりこのホテルを知ることができ愛着が湧きました。

スマイル

また必ず訪れたい!

早くも次の宿泊のことを考えるほどに素敵なホテルでした。

スマイル

セントレジスホテル大阪の宿泊予約にはSPGアメックスが必須☆
優雅なホテルステイを満喫しよう♪

\SPGアメックスカードのお得な紹介キャンペーン/