ザ・リッツ・カールトン東京宿泊記ブログレビュー☆彡「カールトン スイート」

今回は言わずと知れた高級ホテル、ザ・リッツ・カールトン東京の宿泊記!
カールトン スイート」のお部屋をレビューします(^^)/

スマイル

120㎡の広々したお部屋!
最高の空間!最高の景色!最高に幸せになれるお部屋だよ♪

併せてザ・リッツ・カールトン東京にお得に宿泊する方法もご紹介します。

宿泊の参考になるよう詳しくご紹介していきますので、是非最後までお付き合い下さいませ(^^)/

ザ・リッツ・カールトン東京ってこんなホテル!

東京ミッドタウン内にあるザ・リッツ・カールトン東京(The Ritz-Carlton Tokyo)。

米国雑誌Forbes Travel Guide2021において最高の5つ星を獲得。
日本屈指のラグジュアリーホテルです。

スマイル

Forbes Travel Guideは一流のホスピタリティを格付けするトラベルガイドだよ♪

ザ・リッツ・カールトン東京へのアクセス

■都営大江戸線「六本木駅」8番出口より地下通路直結

■東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口側から地下通路を経由し、8番出口より地下通路直結

■東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約5分

今回は日比谷線「六本木駅」からのアクセスを写真つきでご紹介します(^^)/

電車を降りたら東京ミッドタウン「出口8」の方向へ進みます。

「出口8」を目指して進んでいくと左手にエスカレーターが出てきます。

左手の少し奥まったところにあるので注意。

エレベーターを登りきると改札のある階へ出るので、そのまま改札を出て右手へ折れるように進みます。

右手に折れた先にエスカレーターと階段があるので下ります♪

下りきると「東京ミッドタウン」と表記が出てきます。

このまま上りましょう!

上りきるとこのような広々した通路に出ます。

もう少し!
このまま道なりに進んでください♪

道なりに進んでいくと「東京ミッドタウン」と書かれた壁に突き当たるので、左へ曲がります。

左手へ曲がると階段が現れるのでこのまま真っすぐ。

「ザ・リッツ・カールトン東京」の文字が見えてきましたよ^^
ここでちょっとどの方向へ進むか初めての時は迷うかもしれません。

ここで右手に曲がってください♪

GALLERIA(ガレリア)の方角を目指すことと、ミッドタウンのインフォメーションカウンターが目印です。

インフォメーションカウンターの前を通り過ぎ、、、

少し進むと大きな「GALLERIA」の文字が現れます。

「GALLERIA」の文字の先にエレベーターがあります。

ここから地上へ!

地上に出たらホテルの入り口はもうすぐ♪
エレベーターで地上に出るとこのような広場に出ます。

右手にオープンテラスのカフェがあります。

このカフェの横にある出入口からホテルに入れます(^^)/

電車を降りてここまで10分少々。

広場からカフェ横の入り口までの間、わずかに屋根のない部分はありますがほぼ雨にも濡れることなく到着できます^^

スマイル

途中で通過した地下通路にはドラッグストアやコンビニもあるよ♪
忘れ物をしたときも安心!

少し長くなりましたが、初めて行った時少し迷ったのでご参考になれば嬉しいです(^^)/

予約したプランとザ・リッツ・カールトン東京にお得に宿泊する方法

今回予約したのは「デラックス キング」
リッツカールトン東京の中で最もリーズナブルなお部屋です。

人物?

あれ?
カールトンスイートの宿泊記だよね?

スマイル

そう!
予約したのは「デラックスキング」だけど、「カールトンスイート」に無料アップグレードされたんだよ☆

ちなみに、無料アップグレードされた「カールトンスイート」
正規で予約した場合、、、

一泊約18万…!!
お値段、3倍以上もするお部屋に無料でアップグレードして頂けました。

人物?

無料でスイートにアップグレード…。
一体どんな方法を使ったの?

スマイル

答えは簡単☆
SPGアメックスカードを持ってるからだよ♪
これがお得にスイートに宿泊する方法の答え

  ↓↓マリオット系列のホテルに泊まるなら↓↓

ザ・リッツ・カールトン東京はMarriott Bonvoy(マリオット・ヴォンヴォイ)参加ホテル。

このカードを持っているだけでホテルで受けられる特典は以下の通り☆

■無料アップグレード
■アーリーチェックイン
■レイトチェックアウト
■ホテル内での飲食が15%オフ
■毎年カード更新時に無料宿泊プレゼント
■宿泊時にウエルカムポイントGET
■カード発行時、更新時にポイント付与

これらの特典やポイント付与の特典があるので、通常料金を支払って予約するより断然お得!^^

SPGアメックスカードはマリオット系列のホテルを予約するなら必須です。

 

SPGアメックスカードのおかげでほぼ毎回アップグレードされ、快適で贅沢なホテルステイをお得に楽しめています^^

スマイル

1番安いお部屋を予約したのにスイートに宿泊できるなんて夢みたい☆

SPGアメックスカードはこんな夢みたいなことが実際に起きてしまうのがすごい。
ホテル好きにとって価値ある1枚です。

宿泊記よりSPGアメックスカードが気になる!
詳細はコチラから♪

ザ・リッツ・カールトン東京のエントランス

さっきのカフェ横の入り口から中へ、、、

カーペットの床が現れホテルの空気が漂ってきます。

季節によって変わるショーケースを横目に道なりに進みます。

このショーケース、時期よって変わるので季節を感じさせてくれて好きです^^

道なりに進んでいくと自動ドアが現れます。

プライベート感があっていい^^
中に入りましょう♪

まっすぐ歩いていくと突き当りに「ホテルメインロビー45階」と出てくるのでそのまま矢印の方向へ。

曲がると左手にエレベーターが現れますが、このエレベーターには乗らないように注意。

ここは通り過ぎて、まっすぐ矢印の方向へ進んでくださいね^^
ちなみにこの通路沿いにはお手洗いがあります。(ロビーにもありますよ^^)

「ホテルメインロビー45階」の矢印に従って右へ。

すると、ロビーへ向かうエレベーターホールが現れます!

ここからメインロビー45階へ向かってください♪

メインロビー45階に到着。

天井が高く、重厚感溢れるメインロビー。

ちなみに、余談ですがエレベーターホールの角にお手洗いがあります。

ホテル内のレストランで食事をする前に利用するのに便利。

中はとってもキレイ。

パウダールームもありメイク直ししたい時も安心です♪

ザ・リッツ・カールトン東京のロビー

メインロビーは45階。

非常に重厚感があります。それでもどこ温かみがあるのはたっぷり注ぎ込む太陽の光のおかげでしょうか。

天井が高く溜め息が出るほど美しい。

そしてとても良い香りがします。

レセプションの向かいは滝のように水の流れるオブジェがあり、水温が心地よくリラックスさせてくれます。

見事な胡蝶蘭。

胡蝶蘭の静けさと水の流れ。
静と動が融合していました。

このロビーは雰囲気が抜群。
あっという間に非日常の世界へ連れて行ってくれます。

素敵なロビーでキーを受け取りお部屋へ向かいます♪

お部屋へ向かうエレベーターホール。

宿泊したカールトンスイートは49階。

49階、客室フロアのエレベーターホール

照明が一段と落ちて静かで落ち着きます。

壁紙の扇子の模様。

リッツカールトン東京はさりげなく和のテイストが盛り込まれています。

カールトンスイートの入り口。

他のお部屋より一段奥まった場所にあり、この時点ですでに特別感があります…!

提灯のようなライトが可愛らしい。

中へ入ってみると、

左手に鏡がありけっこうなスペース。

これは中は広そう!期待が高まります…!

ザ・リッツ・カールトン東京
カールトン スイートのリビングルーム

期待を胸に中に入ってみましょう!!

中に入るとぱあぁぁっと明るい光とともにリビングルームが現れます。
神々しさすら感じる(笑)

それもそのはず。
このリビングルームは横いっぱいに窓が広がっているのです。

このリビングルームに入ったら、思わず窓際に駆け出したくなることでしょう^^

リビングから見える景色。

左手に視線を送ると富士山も見えます。

時間の経過とともに表情を変える景色はその時々の美しさがあり、目だけでなく心も奪われる。

太陽が沈んで、夕暮れと夜が混ざり合う瞬間が好き。

夜はキラキラ。

どこまでもキラキラ。

窓側からのアングル

広い…
空間が余ってます。
側転できちゃいそう。

そして大きくて立派なライティングスペース。

2人向かい合ってパソコンを広げるなんて余裕で出来ちゃいます。

座ってみると空間の凄さも手伝って、なんでも出来そうな気になってきます。

完全に気が大きくなってしまうスペース。

と、そんな気分は置いといて、ミニバーをチェック(^^)/

チェストの上にまとめられていて使い勝手◎です。
コーヒーマシーンはネスプレッソ。

カプセルはデカフェを含めて4種類♪

個人的にさすがだなーと思うのが、ネスプレッソのマシーンに予めお水がセットされているところ。

面倒くさがりなので単純に有難いのと、寛いで過ごして欲しいというホテル側の気持ちが感じられて嬉しくなります。

スマイル

ピンクのコロンビアが濃くてお気に入り。

真っ白な茶器セットは瀬戸焼。
ザラっとした質感で触れた時、気持ちが良いです。

ウェルカムスイーツにヨックモックのシガール♪

スマイル

いつ食べても美味しいやつ!

カップ&ソーサーに紅茶と緑茶にカモミールティー。
こちらはルピシアのもの。

その下にはグラス類など。

サービスのお水はボトルがカッコいい。

以前はプラスチックボトルでしたが、去年あたりからこのボトルに変わりました。
時代ですね^^

冷蔵庫の中はミニバーに。

色々入ってます♪

「ヨックモック食べながらコーヒーでも飲もうかな♪」
と思ったところに、、、

ウェルカムスイーツとお手紙が届きました\(^o^)/

キラキラ!ツヤツヤ!かわいいっ!!
こんな高そうなお菓子、、無理アップグレードまでしてもらってるのにいいんでしょうか。

スマイル

桜の花びらが乗ったバイオレットムースが優勝!

コーヒーを飲んで一息ついたところで、リビングを出て寝室へ向かいましょう!

と、寝室へ向かう途中にバスルームと巨大なクローゼットがあります。

これ全てクローゼットです、絵になるクローゼット。

収納力はハイパワー。

大きいので使い勝手はもちろん最高!

収納力がありすぎて使いきれないくらいです(笑)
あれ?どこしまったっけ??となりがち。

ルームウエアは引き出しの中に。

男女で色違い♪パジャマタイプで着やすい。
リッツライオンのロゴが良い感じ^^

ここで朝の着替えをすると、新しい1日へ向かって気持ちがオンされます。

「朝どんな過ごし方をするか?」
大事なんだな〜。

ホテルに来ると住環境の大切さを改めて感じます。

ザ・リッツ・カールトン東京
カールトン スイートのベッドルーム

クローゼットを通り過ぎ、お部屋の1番奥に当たる場所がベッドルーム!

ベッドルームも広い。

2方向の窓から朝はたっぷりの陽射しが降り注ぎ、

夜になると宝箱のような夜景。

ベッドに寝そべると空と高い建物しか見えなくなるので、空に浮いているような気分になります。

ベッドルームのソファスペース

寝る前にまったりしたり、ちょっと気分を変えたい時なんかもいい♪

ベッドはゆったりキングサイズ。

さりげなく和のテイストが絶妙にミックスされています。

ベッドの横には引き出し付きのチェスト。

ランプが置いてあるのも雰囲気があっていい。
インテリアはトータルバランスが大切♪

お部屋全体をパノラマで。

お部屋が広すぎてキングベッドが小さく見える(笑)

ちなみに、ベッドルームからは遠くにスカイツリーが見えます♪

こちらの景色も素敵^^

ザ・リッツ・カールトン東京
カールトン スイートのバスルーム

最後にバスルーム!

バスルームはゴージャス。
なのに嫌味が全くない。

使いやすいダブルボウルです♪

シャワーとバスタブはセパレート。

バスタブはゆったり縦に長いです。
うっかりすると、つるんっといってしまいそうな長さ。

シャワールームはレインシャワーもついてます。

そしてバスアメニティはアスプレイ。

この香り大好きです、、高貴な香りなんです。

初めて使った時は「これが高級ホテルの香りか、、」と感激しました。

シンクにもアスプレイのソープとボディクリームがセッティングされています。

ホテルで石けんで手を洗うのが好きになり、家でも石けんを使うようになりました。

スマイル

石けんはシンプルな配合で作られているからお肌にも優しい♪

その他のアメニティは引き出しの中に整然と。

ドライヤーは復元ドライヤーで有名なレプロナイザー。

レプロナイザーは高級ドライヤーだけあって、仕上がりが全然違います。

ノーマル

量が多くてコシ強めで乾燥しがち…な髪質にピッタリ!

リビング、ベッド、バス、どこにいても洗練された重厚感を感じられ「1秒でも長くいたい!」と思わずにはいられないお部屋です。

スマイル

どこにも出かけず、ずっとホテルにいたい笑

ザ・リッツ・カールトン東京
カールトン スイートでのハプニング

これはちょっとしたエピソードなので興味のない方は読み飛ばして下さい。

夕食はインルームダイニングに。

ワゴンに不具合があり、テーブルの天板が広がらないというアクシデントが。

料理が全て乗らないけど、食事するのに何の不便もなかったのでこのまま使うことに♪

スマイル

新しいものと取り替えます!と何度も言ってくれたけど、丁重にお断りしたよ☆

ちなみに、この時食べた和牛焼肉丼、めちゃ美味しかったです。

焼肉丼の最高峰ではないだろうか。

リッツ東京のインルームダイニングは洋食だけでなく、和食もオーダーできるところがいい♪

スマイル

そして24時間対応!

美味しい食事にワゴンの不具合なんて完全に忘れていたら、、、

ワゴン回収の際に、先程のお詫び…と。

立派なチョコレートを戴いてしまいました。

人は予想を越える行動をされると恋に落ちるとかなんとか…どこかで読んだ気がしますが、まさにそれ。

驚きと嬉しさが感激に近い気持ちになり、ますますリッツ東京が大好きになった瞬間でした。

有難く食後のデザートに♪

あの時のスタッフさん、本当にありがとうございました。
心に残る思い出になりました^^

ザ・リッツ・カールトン東京の朝食

朝食はホテル内のレストラン「タワーズ」

明るく開放的だけど、落ち着いた洗練さのあるレストラン。

スタッフさんの細やかな気配りにも癒されます。

タワーズブレックファーストをいただきました♪

メインは2皿選べます。

食事が運ばれてくる前に、メニューには載っていなかったドリンクが運ばれてきました。

ローズシロップにフルーツやお花がつけられています。

その場でシェイカーを使って作ってくれます^^
朝から楽しい気分になってくる♪

目覚めの一杯と出されるこのドリンク。
たしかに目が覚めそうな甘酸っぱさ。

まずはベーカリー♪
6種類くらいあったかな?
その中から好きなものを♪

クロワッサンの隣にあるビーツとチェリーのパン。
これが予想以上に美味しかった。

ビーツのほんのりした甘さをチェリーの甘酸っぱさが口の中で追いかけっこします^^

パンのレパートリーは日によって変わります。

スマイル

また出会えたら絶対食べる!

サラダ・チーズ・フルーツは三段のボウルで提供されます♪

けっこうなボリューム!

メインをご紹介(^^)/

エッグベネディクト。
柑橘のペッパーをその場で振りかけて♪

ホテルの朝食といえばこれこれ^^
ハムかサーモン、または両方をひとつずつ選べます。

きゃ~黄身がとろとろ~!

けっこうあっさりめのエッグベネディクト。
もう少しパンチがあっても良かったかも。

タワーズオムレツ

朝からトリュフ!いい香り。
九条葱が入っているのが特徴。
葱はそこまで主張なく、程よいアクセントになっています♪

美しいオムレツは朝から幸せになれますよね^^

クロワッサンワッフル

この日はこれを食べる為に起きたと言っても過言ではありません。
カリカリ、モチモチで最高…初めて食べた時は衝撃を受けました。

フレンチトースト

ホテルメイドの正統派なフレンチトースト。
メイプルシロップと生クリームをたーっぷりつけてコーヒーと共にどうぞ♪

♡

メインはどれもレベルが高く美味しいですが、イチオシはクロワッサンワッフル!!!

甘いもの好きには試して欲しい。
ちょっと他では食べたことのない美味しさです。

ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン

朝食をいただいた「タワーズ」
ランチでも利用したのでご紹介します♪

東京タワーの見える窓際の席に案内してもらえました♪

陽射しがたっぷり降り注ぐので眩しいくらい明るくて気持ちいい!

ランチのコースメニュー

選べるメニューは旬の食材や想像できないものを頼みたくなります。

まずはパンから。

このバターいくらでも食べられます。

ほんのり味噌が入っています。
散らされたカカオニブとナッツの食感がいい。

ゴールドミール

新玉葱の冷製スープ

新玉葱と海ぶどうって合うんだ〜。
プチプチした食感が楽しいです。

鰹のたたきサラダ

人気メニューとのこと。
アンチョビの香りが立っています。
ドライトマトを合わせると一気に洋風になりますね♪

ホットミール

帆立貝のパンケーキ

スフレ状のパンケーキに帆立貝のが驚くほどマッチ。
ほんのり甘いパンケーキが帆立貝の塩気を引き立てます。

スマイル

複雑だけどまとまりがあって、印象に残る一皿だったな♪

メイン

黒毛和牛テンダーロインのグリル

柔らかくて「美味しい~…」しか言えない。
焼き加減も絶妙。

ゆっくり食事をしながら、昼間からお酒を飲むのが大人の休日の醍醐味であります。

季節のカクテルはチェリーでした。
しばらく昼間からレストランでお酒が楽しめない…悲しいよー涙

そしてお楽しみ!
デザートの時間\(^o^)/

ワゴンに乗って運ばれてくる、魅惑的な面々。
好きなものを選びます!

ピスタチのムース

ピスタチオのスイーツに目がありません。

チョコレートケーキ

食べるのがもったいないくらいの芸術的仕上がり。

タワーズのスイーツはハズレがない^^
どれも本当に美味しい!

迷ったらチョコレート系がおすすめです♡

スマイル

お店の雰囲気は落ち着いていて和やかで気配りが行き届いてるよ☆
大切な日にももってこいのレストラン♪

ザ・リッツ・カールトン東京にお得に宿泊する方法

広いスイートに無料アップグレード、心に残るハプニングもありで思い出に残る宿泊になりました。

スマイル

16時までのレイトチェックアウトの特典も受けられてのんびりできたよ♪

人物?

無理アップグレードにレイトチェックアウト…。
どうしてそんなにお得にホテルに泊まれるの?

スマイル

答えは簡単☆
SPGアメックスカードのおかげ♪

  ↓↓マリオット系列のホテルに泊まるなら↓↓

ザ・リッツ・カールトン東京はMarriott Bonvoy(マリオット・ヴォンヴォイ)参加ホテル。

このカードを持っているだけでホテルで受けられる特典は以下の通り☆

■無料アップグレード
■アーリーチェックイン
■レイトチェックアウト
■ホテル内での飲食が15%オフ
■毎年カード更新時に無料宿泊プレゼント
■宿泊時にウエルカムポイントGET
■カード発行時、更新時にポイント付与

これらの特典やポイント付与の特典があるので、通常料金を支払って予約するより断然お得!^^

9

持ってないほうが損!

SPGアメックスカードはマリオット系列のホテルを予約するなら必須です。

 

SPGアメックスカードを持っていなければ、無料アップグレードもレイトチェックアウトもなし。

持っているか、持っていないかで待遇が大きく変わります。
そして、受けられる待遇はホテルステイの快適さ満足度に直結します。

スマイル

ホテル好きならマストな一枚♪

年会費のかかるカードではありますが、入会時・更新時にポイントが獲得できるので年会費の元が取りやすいのも魅力。

♡

ポイントはホテル宿泊にも使えるよ♪

ポイントを利用すれば、お金をかけず高待遇で高級ホテルを楽しむ、、なんて夢のようなことが現実に。

スマイル

大切な記念日や、ここぞの時のデート、両親へのプレゼントにもいいよね♪

私自身、SPGアメックスカードを持って新しい世界を知ることができました。
ホテルステイの楽しさ、魅力は体験してこそわかること。

この楽しく魅力的な世界。お得に楽しむ方法をより多くの人に知って欲しいです^^

スマイル

世界が広がるよ♪

魅力いぱいのSPGアメックスカード
詳細はコチラから♪

ザ・リッツ・カールトン東京に宿泊した感想~本音で語るよ!~

久しぶりのリッツ東京宿泊でしたが、改めて素晴らしいホテルだな、、と感じました。

マリオット系列の中で断トツです。

ホテル自体も素敵ですが、スタッフさんが何より素敵。

リッツ東京のスタッフであることに誇りを持っているような立ち振る舞いは尊敬と憧れさえ抱きます。

ホテル全体から癒しとわざとらしくないおもてなしの精神のようなものが感じられるのはそこにいる人達が生み出す空気なのだと思います。

泊まった後も幸せな余韻が続くホテルです。

♡

そしてまた行きたくなる♪

まとめ

タワーズスイートは広く非日常が味わえる、そして景色が最高。
記念日やデートに喜ばれること間違いなし。
接客レベルが超一流。
朝食のクロワッサンワッフルはマストな一品!

 

東京にはいくつもの高級ホテルがありますが、リッツカールトン東京はその中でも一押し。
一流ホテルってこういうことか…と泊まれば必ず納得することでしょう。

ホテル選びで失敗したくない時、大切な人と大切な時間を過ごしたい時、ここを選べばまず間違いありません♪

スマイル

ザ・リッツカールトン東京の宿泊予約にはSPGアメックスカードが必須!
お得に高級ホテルを満喫しよう♪

\SPGアメックスカードのお得な紹介キャンペーン/